どうも、多司です。     今回も 「無形の情報が何でそんなに高いの?」の 続きになります。     たとえば 何かしら新しい情報を入手したとしても そこに、ある程度・・・